病気
脳血管疾患・心疾患 2020/07/14

脳梗塞の基礎知識

脳血管疾患は、ある日突然、命と生活を脅かす恐ろしい病気です。また、自分では日常生活を行うことができず、全面的な介護が必要な状態である要介護5の原因として最も多いのが、脳血管疾患といわれています。
今回は、脳血管疾患の中でも特に、その約6割を占める脳梗塞について、病態からリハビリテーションを含む治療について解説していきます。

脳梗塞の病型と病態

脳梗塞は、3つの病型とそれぞれ病態があります。(図表1)

【アテローム血栓性脳梗塞】

アテローム血栓性脳梗塞は、血管内にコレステロールなどがたまり、時間をかけて・・・