特集
セミナー案内 2021/06/23

【受付終了】7/14(水)実施セミナー「~コロナ禍・パワハラ防止法から1年~ 今、事業主に求められるハラスメント対策を考える」のご案内

※当セミナーは、申し込み受付を締め切りました。

ティーペックでは2021年7月14日(水)にオンラインセミナー「~コロナ禍・パワハラ防止法から1年~ 今、事業主に求められるハラスメント対策を考える」を開催いたします。当社の豊富なハラスメント相談・研修実績に基づいた内容をふんだんに盛り込んだ講演となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

≪日時≫

2021年7月14日(水)15:00~16:00

≪開催方法≫

Zoomを使用いたします。

≪セミナー内容≫

第1部「心理の専門家が解説!ハラスメント事例で見えるリスクと、パワハラ防止法施行から1年を経た対応のポイント」

(公認心理師・臨床心理士 胡桃澤 優樹)

長年にわたる「ハラスメント相談サービス」の提供から、コロナ禍での最新の相談事例をご紹介します。事例を通じて、相談者の心身の不調や状況、そして考えられる職場環境での影響について解説し、パワハラ防止法1年を経て、事業主に求められる初期対応のポイントをお伝えします。

第2部「ハラスメント研修 最前線!~コロナ禍でハラスメント研修がどう変わったか~」

(産業カウンセラー・キャリアコンサルタント 相場 聖)

コロナによって、テレワークの推進やオンライン会議の実施など、職場でのコミュニケーションが多様化・複雑化しています。働き方や環境の変化によって生まれた新たなハラスメント事例も増えています。
パワハラ防止法の施行から1年、今、求められる最新のハラスメント研修をご紹介いたします。

≪お申込みフォーム≫

※当セミナーは、申し込み受付を締め切りました。

※当記事は、2021年6月に作成されたものです。