事例
40~50代 男性 2012/04/01

【肺がんの疑い】セカンドオピニオンで手術を回避できました

事例の概要

【納得して治療を受けることができた】
病名:肺がんの疑い
利用者:54歳 男性
サービス:T-PECセカンドオピニオンサービス

サービス利用前

お客さまは、健康診断の胸部レントゲンにて3cmの影が見つかりました。その後、「気管支鏡検査」でがん細胞は見られなかったものの、肺がんと思われる疑わしい影があるため手術(切除)を勧められました。手術の妥当性について他の医師の意見を聞きたいとの意向がありました。

サービス利用後

セカンドオピニオンでの総合相談医の意見は、「風邪をひき高熱を出した一週間・・・